アイシェルフ全体

アイシェルフ全体

アイシェルフハンガー

アイシェルフハンガー

収納空間を自分だけのインテリア空間に。
パーツを組み合わせて自由にプランニングできるアイシェルフなら、収納する楽しさも使いやすさも広がります。

という、キャッチフレーズで昨年2019年12月2日に発売開始になった【パナソニック】のスマート収納パーツです。

色も選べ、引き出しパーツや棚板も 60センチ、80センチ、100センチ とラインナップがあり、組み合わせが自由にできます。

12月2日発売ですが、私は事前にパナソニックの新作発表会を見に行き、ひとめぼれしました。

翌正月明けから、内装工事を計画されてるお客様の内容にもってこいの商品だと思い、早々にお客様に提案させてもらいました。
しかしながら、見積もりはもう事前に提出済みだし、内訳を見直すと、参った~という感じでした。

弊社工場で、製作しようと考えた金額で見積もっておりました。しかも安価にと言われていたので、それなりの作りで提案していました。
でも、私の内心は、もっとカッコイイものを使いたいな~、と思ってました。自社工場でももっとカッコイイ家具は作れますが、製作費が
上がってしまいます。弊社工場は基本的に木工製品を製作する工場で、木で作っていくとちょっとイメージが違うような気がしており、
金物とのコラボもなくはないですが、打ち合わせや取り合わせが結構厄介で、結果的に高価なものになってしまうと考えていました。

そんな折にパナソニックの新作発表会で、出会ってしまったのです。アイシェルフに!

結果的に私は金額変更無しでいいのでと、お客様に提案してしまいました。

そこに引っ越されてくるご夫婦は、新婚だし、また奥様の誕生日が12月だし、正月明けの初仕事だし、とお祝いが重なったので
大奮発してしまいました。
お客様もすぐに気に入ってもらい、設置確定しました。 さて、それから実際誰が取付工事をしてくれるのか?と多種多様な方面に
問い合わせをしましたが、引き受けてくれる会社は見つかりませんでした。それもそうですよね!なんたって新発売の商品で、
誰も設置経験者はいないのですから~ まぁ、パナソニックでは色々製作段階で組み立てを実際にやっている人たちはいるでしょうけど!

商品は、入荷します。取付工事はどうしよう? ピンチに強い有限会社きくかわは考えました!

カタログや施工要領者を取り寄せ、熟読し、専門業者がいないのなら、逆にチャンス!と自社が第一人者になる勢いで取り組みました。
どこの他社も未施工の、パナソニックアイシェルフを有限会社きくかわは、いち早く施工経験会社になったのです。
もちろん、工事中に失敗することもなく、完成品をお客様にも気にいてもらい、喜んでもらいました。

社員には、やったことがない、未経験ということはやってみるまではずーっと続く! 一度でも前向きに真剣に取り組んだことは、もう経験者になるんだよ!っと
教えることができました。未経験を恐れずに勉強することがだいじですよね~。

そんな、私の蘊蓄はそれくらいにしておいて、アイシェルフのご紹介をしたいと思います。

アイシェルフのカタログ写真

アイシェルフのカタログ写真

アイシェルフのカタログ写真その2

アイシェルフのカタログ写真その2

カタログ写真その3

カタログ写真その3

広いスペースにだけではなく、クローゼットにも設置できます。
収納が楽しくなりますよ!

クローゼット版

クローゼット版

アイシェルフの商品構成例もありましたので
ご紹介します。

商品構成例

商品構成例

最初の受注はウォークインクローゼットでしたが、ニッチなスペースにも
設置ができるし、引っ越す時も持っていける商品ですので、末永くお使いいただけると思います。

アイシェルフの設置は、LIXILリフォームショップでもある、

ライファ文京動坂にお任せください!