マンションのエントランスにある花壇の大谷石が崩れてしまい、修理して欲しいとのご依頼を受け、現場調査へ。遠くから見ても分かりましたが、道路へ1枚崩れていました。花壇の状態を確認するとソテツなどの樹木が植えられており、内側から押し出されたようです。根の力は凄いですね!


オーナー様と修理または解体するか話し合った結果、花壇全体は壊さず、樹木類は伐採し、押し出された石は位置を修正し修理する事になりました。

ずれてしまった2段目の大谷石は一旦外し、花壇内の樹木類を伐採します。チェーンソーで伐採!

根全体を取り出すのは難しいので、何とか土に隠れる部分までは撤去しました。

大谷石はアンカーを入れ、1段目としっかり固定し、動かないようにします。大谷石はどうしても直ぐに欠けてしまいますので慎重に作業します。

目地が崩れてしまっている部分も補修しつつ、しっかりと組合せてモルタルで固定しました。

これで伐採、補強、補修が終了! 次に植えるのは背の低い植物か花が良いですね・・・

お問い合わせ