LIXIL ショールームから在来浴室からユニットバスへ交換工事をしたいお客様がいらっしゃると連絡頂き、早速、施主様と連絡を取り、資料を取り揃えて伺う事にしました。
後日、訪問して実際の建物を確認、築約45年、木造2階戸建てでした。ご挨拶をし、施主様からヒヤリングをさせて頂き、リフォームしたい部位(浴室、洗面所)を拝見しました。 各箇所の状態、採寸、図面を作成するデータを収集、雑談の中で、現在の在来浴室が寒いと言うのが大きなきっかけになったそうです。

そこで、既存の浴室には引違い窓が1箇所あり、ユニットバスにした場合も窓は残したいとのご要望です。

「ユニットバスにしても、既存の窓のままでは、熱がすぐに逃げてしまいます。浴室の窓にもインプラスという内窓が設置出来、断熱効果が上がりますので、浴室内温度が保たれますよ」とご提案させて頂きました。その後、リビングで打合せをしていると、4枚引違いの掃き出し窓が有り、インプラスがこちらも付けれるのか?とのご質問を頂き、確認させてもうらと問題なく取付出来る旨お伝えしました。
築年数も経っており、開口部も大きいので、室内が寒く感じました。

後日見積りをお持ちするお約束をし、失礼しました。

見積りには、浴室のインプラスと掃き出し窓のインプラスを含んでご提案させて頂きました。
内容をご確認後、ご契約をして頂き、工事の日程等をお打合せし、商品、材料、職人さんの手配を開始

工事は12月から開始しました。解体から始まり、まずは浴室と洗面所を先行し、ユニットバスが取付完了後、浴室内のインプラスを取付しました。外の騒音もカットされ、また浴室内の温度も保たれ、寒いと感じなくなりました。

掃き出し窓のインプラスは、ふかし枠という部材をセットし、4方枠でセッティングし無事に取付完成しました。

施主様からは、「騒音遮断、断熱効果はすごい」とのお言葉も頂きました。

インプラスの取付工事は施工窓の箇所数にもよりますが、1窓約半日あれば取付出来ます。マンション、戸建てにかかわらず、設置出来ます! またガラスの種類も多数あるので、現場の状況により組合せが可能です。

室内が寒い、結露などでお困りの方は是非、ご相談下さい!

お問い合わせ