家電量販店などで取付費用込みの基本料金が設定されていますが、新設なら、プラス追加料金が発生するのは、現場調査なしなのである程度理解出来ますが、交換の場合は、配管の長さが足りないなど、既存配管が使えない等の理由が考えられます。
また取外しの作業等で、冷媒ガスが抜けてしまう事もあります。
取付する機種により、電気容量が変わったり、100V、200Vでもコンセントの形状が変わりますので、現状の容量を
理解しておくのが大切です。こちらの変更が必要な場合別途追加料金が発生します。
新規なら壁の穴あけ等もオプションになっている場合もあります。また配管カバーなどは基本料金に含まれていません。
エアコンの室外機をどこに設置するかでも、金額が変わってきます。

お問い合わせ